国内シェアサイクル比較ランキング | シェアサイクル研究所

国内シェアサイクル比較ランキング

Visit Philadelphia

最近では、シェアサイクルサービスを行っている事業者が増えてきました。そこで、今回は、各シェアサイクルサービスを行っている業者を比較してランキング形式にしてみました。これから利用しようと考えている人はぜひ参考にしてみてください。

 

■シェアサイクル事業者ランキング

World Archery Europe

シェアサイクルサービスを行う事業者はたくさんありますが、その中でもサービスや料金などを総合的に判断した結果以下の通りになりました。

第1位 ドコモ・バイクシェア

第2位 シェアペダル

第3位 こうべリンクル

 

次にどのような基準で選んだか?なぜそのような順位になったか?を解説していきます。これから、自転車を借りようと考えている方は、なぜドコモ・バイクシェアが1位なのかを解説していますので、参考にしてみてください。

 

■ドコモ・バイクシェアが1位の理由

港区自転車シェアリング

まず、運営している会社が安心出来るというところです。株式会社ドコモ・バイクシェアはその株式の85%を携帯電話、スマートフォンでお馴染のNTTドコモが所有しています。

また、サービスを提供している地域も東京都を中心に、横浜や仙台、広島と広い範囲で提供しているのが魅力的でシステムを提供しているところもたくさんあります。モバイルを活用することで、とても便利に煩わしい手続きをする必要もなく、自宅に居ながら簡単に登録をすることが出来るのも高評価の理由です。

操作方法が簡単でわかりやすい

やはり、サービスを提供するうえで重要なことは、どれだけ簡単に利用することが出来るのか?ということです。どんなにいいサービスでも、利用方法が複雑などでは利用者は増えません。

その点、ドコモ・バイクシェアはほとんどの人が持っている、携帯電話・スマートフォンを活用して、携帯電話やスマートフォンをかざすだけで簡単に利用することが出来る仕組みなのは、シンプルでわかりやすく、若者はもちろん幅広い世代が使いやすいような仕組みになっている点が高評価で第1位とした理由です。

自転車を借りるときだけではなく、自転車を返却する際にも簡単な操作で返却することが出来るので、大変おすすめです。

 

■まとめ

シェアサイクルサービスを行う、業者が増えてきましたが、その中でもダントツ1位は、ドコモ・バイクシェアです。幅広い世代が利用しやすい、簡単で便利なシステムで自転車を借りる、また返すことが出来ます。おすすめの業者です。